買いたい・探したい

ARTIST/ART

マーガレット・キーン
Margaret Keane
1927年−

マーガレット・キーンは1927年、テネシー州ナッシュヴィルで生まれのアーティストです。子供の頃から作画に親しみ、その作品はまず1950年代にサンフランシスコで注目を集め始めます。「キーン・アイズ」と呼ばれる大きな瞳が特徴的な人物の絵は、1960年代に「ビッグ・アイズ」シリーズとしてアメリカで一大ブームを巻き起こします。美術評論家からはほとんど賞賛されませんでしたが、アンディ・ウォーホルは彼女の作品を絶賛。そして世界中の人々からも愛されました。

それはムーヴメントをも巻き起こし、リトル・ミス・ノーネームやブライスなどの人形のデザインや、マンガのデザイン画にも起用されました。また奈良美智やティム・バートンなど数え切れないほどのアーティストに影響を与え続けています。世界中のファンとコレクターに愛されるマーガレットは、90歳を超えてもなお北カリフォルニアでほぼ毎日絵を描き続けています。

 

▼公式サイトはこちらから
https://www.keane-eyes.com/

一覧ページに戻る
お問い合わせ 資料請求