買いたい・探したい

NEWS

おすすめ・最新情報

幻想的な抽象画 ホセ・パルラ作品情報

こんにちは。 すっかり秋模様となりました、みなさんいかがお過ごしですか? 今日は、ホセ・パルラ (José Parlá) の作品情報が入りましたので、ご紹介します。 1973年生まれ、ニューヨーク・ブルックリンをベースに活躍する画家、ホセ・パルラ。   Brooklyn daily eagleより ...
MORE
MORE

《プライベートセール》“草間彌生のレモンスカッシュ” 

今日ご紹介するプライベートセール作品は、“草間彌生のレモンスカッシュ” 1984年に製作されたこちらの作品。 草間彌生の独特な色彩で描かれたレモンスカッシュのシルクスクリーンです。 いかがでしょうか? 作品詳細は、こちら☟☟☟ LOT:20200520EM02 草間彌生《レモンスカッシュ》 シルクス...
MORE
MORE

今後も期待の若手アーティスト “ニコラス・パーティ”作品情報

今日は、ニコラス・パーティの作品をご紹介いたします。   1980年スイス、ローザンヌで生まれたニコラス・パーティは大胆で異世界的、具象絵画を称賛すると同時にその慣習に挑むような風景画や肖像画、静物画などを描き、高い評価を得ています。   Artspace より    彼の作品には19世紀...
MORE
MORE

ダミアン・ハースト新作発表!セーブ・ザ・チルドレンサポート作品

|ダミアン・ハースト新作発表!セーブ・ザ・チルドレンサポート作品 ダミアン・ハーストのエディション作品を、いくつも手掛けているHENI Editionsから、新作の発表がありました。 https://leviathan.heni.com/fruitful-forever/   今回の売上は、セーブ・...
MORE
MORE

《9月末まで!奈良美智作品 特別セール》

今日は、キュリオより【9月末まで!奈良美智作品 特別セール】のお知らせです。     キュリオのプライベート・セールで販売中の奈良美智作品を、9月30日まで、特別価格でご提供します。 今回セールとなるのはこちらの3点 ☟ ☟ ☟ 《Flashlight Girl》2002-2004 ・不敵...
MORE
MORE

日本初の個展が開催中 “ピーター・ドイグ” の作品情報

今日は、ピーター・ドイグの作品をご紹介いたします。 ピーター・ドイグは1959年、スコットランドのエディンバラに生まれ、カリブ海の島国トリニダード・トバゴとカナダで育ったアーティストです。 Sotheby’s より   ゴッホ、ゴーギャン、マティスなど近代画家の作品の構図やモチーフ、映画のワンシーン...
MORE
MORE

《プライベートセール》奈良美智 Doggy Radio (ドギー・ラジオ)

今日ご紹介するプライベートセール作品は、奈良美智 Doggy Radio (ドギー・ラジオ)。 |Doggy Radio (ドギー・ラジオ)は、“高機能ラジオ” このDoggy Radio (ドギー・ラジオ)は、Bluetoothによるワイヤレス接続やUSB接続が可能で、更に、iPhoneやiPod...
MORE
MORE

独自の文字が印象的なレットナ作品

今日は、レットナ(RETNA)の作品情報をお届けします。 artnetより レットナは、1979年ロサンゼルス出身のアーティスト。 高校生の頃から、グラフィティやミューラル(壁画)アートシーンに加わり、その後、ロサンゼルス最大のグラフィティ集団のリーダーに。   現在は、世界中のギャラリーでの展示や...
MORE
MORE

《プライベートセール》日本で人気の作家 “アドリアナ・オリバー”

今日ご紹介するプライベートセール作品は、“アドリアナ・オリバー”のユニーク作品。 スペイン出身在住のアーティスト。 日本で、とても人気のある作家で、オリジナル作品は、即売切れの作家です。 Adriana Oliver HPより 昨年、日本で初めての個展を開催。その際も、作品は全てソールドアウトした、...
MORE
MORE

《プライベートセール》ゼロックスプリント “奈良 美智《Slash with a Knife》” 

今日ご紹介するプライベートセール作品は、“奈良 美智《Slash with a Knife》” 1999年に製作されているエディションの作品は、いつもは可愛い女の子中心に描く奈良美智には珍しい、頭に釘がささっていたり、血やナイフと少し狂気に満ちたような内容がテーマになっているようですね。 中でも今回...
MORE
MORE

シリーズ ” On the Bowery” から サイ・トゥオンブリー

今日は、サイ・トゥオンブリーの貴重な作品情報が入りましたので、お届けします。 さっそくですが、今回ご紹介する作品はこちら。 《無題,“On the Bowery”より》 トゥオンブリーの代名詞ともいえる、暗い灰色を背景に、くるくると、筆記体を連続して描いたような作品です。 こちらの作品は、”On t...
MORE
MORE

《プライベートセール》 “奈良美智 Flashlight Girl” 

今日ご紹介するプライベートセール作品は、奈良美智《Flashlight Girl》 力強いタッチで描かれた女の子の目から放たれたフラッシュが、眩しいくらいです。 気になる方は是非お早めにお問合せください。 それでは、 今回ご紹介の《プライベートセール》 奈良美智《Flashlight Girl》作品...
MORE
MORE

《プライベートセール》“草間彌生 七色の富士”

今日ご紹介するプライベートセール作品は、草間彌生《七色の富士》  ● 鮮やかに燃え上がるような朱色の富士 ● 生き生きと生い茂る葉がイメージできるような緑の富士 ● 優しく包み込むような可愛らしいピンクの富士 ● 印象的な美しさの赤富士 ● 眩しいくらいに光り輝く黄色に染まった富士 ● 刻々と深まる...
MORE
MORE

《プライベートセール》  “奈良美智” ジプシー・ソング

こんにちは。 今日ご紹介する《プライベートセール 》作品は、 “ 奈良美智 ”  同じ年の同じサイズで製作された、奈良美智の女の子10作品。 その中でも、ダントツに可愛いと言われていて 私、齋藤も納得の《ジプシー・ソング》をご紹介します。 また、和紙に印刷されていることで、趣がありとってもいい! エ...
MORE
MORE

ジャスパー・ジョーンズの作品情報

こんにちは!今日は、ジャスパー・ジョーンズの作品をご紹介致します。 ジャスパー・ジョーンズは、アメリカの画家、彫刻家、版画家です。 抽象表現主義とポップ・アートをつなぎ、1950年代後半から1960年代のアメリカ合衆国の美術家や美術運動「ネオ・ダダ」において重要な人物のひとりとして知られています。 ...
MORE
MORE

ウッドのキーパーソン!シオ・クサカ ジョナス・ウッド特集3

ジョナス・ウッド特集の最終回。 すでにお客様から、お問い合わせをいただいています。ありがとうございます!! Widewalls HPより ロサンゼルスを拠点に活動するアーティスト、ジョナス・ウッド。 大胆な色、緻密な絵柄、コラージュのような作風。かわいらしくて、温かいかんじがなんとも言えません。 昨...
MORE
MORE

オプ・アートで有名な “ブリジット・ライリー” 作品情報

今日、紹介するのは 1960年代にアメリカで起こったオプ・アート ムーヴメントの中で、ひときわ脚光を浴びたブリジット・ライリーです。 ブリジット・ライリーは、1931年、ロンドンに生まれた女性アーティスト。 アメリカでムーブメントとなり、脚光を浴びる事となった “オプ・アート”とは、錯視の知覚心理学...
MORE
MORE

《プライベートセール》ダヌビアナ美術館で開催された個展作品  “ロッカクアヤコ”

ロッカクアヤコの貴重な作品をご紹介できることになりましたので、ご案内です。 |“ロッカクアヤコ” ダヌビアナ美術館で開催された個展作品 2012年、スロバキアの首都ブラチスラバにある、ダヌビアナ美術館で開催された個展が開催されました。 出展:https://www.danubiana.sk/en/v...
MORE
MORE

デイヴィッド・ホックニー iPhoneとiPad作品

20世紀現代芸術を代表するアーティストのひとり、デイヴィッド・ホックニー。 現在83歳。1960年代から活躍し、スタイルやテーマを変えながら、様々な作品を生み出しています。 artnetより 今日は、彼が2000年代に入ってから手掛けている、iPhoneとiPadを使って描いた作品をご紹介します。 ...
MORE
MORE

ジョージ・コンドの作品情報

“ジョージ・コンド” 作品をご紹介致します。 ジョージ・コンドは、1957年ニュー・ハンプシャー生まれ。 現在は、ニューヨークを拠点に活動しています。 クリスティーズのホームページより 1980年代のアメリカ経済危機の最中、ニューヨークではストリートアートやニューペインティングの動きが活発化する一方...
MORE
MORE

“今だけセール” メル・ボクナー作品情報

今日は、“メル・ボクナー” のセール情報のご紹介です。  ■ ”Language=言葉“を題材 カラフルな背景に ”Language=言葉“を題材に取り入れた作品が代表作で、言葉を二次元上で展開するという手法を用いて、言語表現と視覚表現の交差点を探求し、言語の領域に図形、直線、記号などを用いて様々な...
MORE
MORE

ジョアン・ミロのおすすめ作品情報

今日ご紹介するのは、“ジョアン・ミロ” の大き目サイズの作品になります。90㎝以上の迫力ある作品なので、とてもおすすめです。   作品詳細は、こちら☟☟☟ LOT:20200827Y01 ジョアン・ミロ《クレオールの踊り子》 カラーウォッシュ, エッチング, アクアチント 右下に鉛筆でサイ...
MORE
MORE

生き生きと個性的な植物たち ジョナス・ウッド特集2

アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動するアーティスト、ジョナス・ウッド。 彼の作品は、大胆な色と独特の文字、コラージュのような作風、そして緻密な絵柄が特徴です。 Christie's HPより アメリカ、ヨーロッパでは非常に人気高いアーティストです。 ガゴシアンなどのメジャー・ギャラリーでも展覧会を行...
MORE
MORE

《プライベートセール》“草間彌生” 1952年の初期作品

今日ご紹介するクライアントさんからお預かりの《プライベートセール》情報は、“草間彌生” 。 ■ 1952年 草間彌生の初期のころの作品 若干16歳にして第一回全信州美術展覧会に入選した草間。 その後、1948年、19歳で京都市立美術工芸学校の最終過程に編入学し、日本画を学び始めますが、旧弊な日本画壇...
MORE
MORE

“サイ・トゥオンブリー” おすすめ作品情報

今日は、“サイ・トゥオンブリー” のおすすめ作品情報をご紹介致します。 彼の作品は、一見、落書きのようにも捉えられる独特の作風が特長です。 「グレイ・ペインティング」という、グレイの背景にクレヨンなどでドローイングを重ねた作品や、彼が傾倒したギリシャ・ローマの神話や古典をモチーフにした詩的な作品など...
MORE
MORE

《プライベートセール》 “キース・ヘリング”

今日は、キュリオのプライベートセール、クライアントよりお預かりした作品情報をお届けします。   『キース・ヘリング作品では、珍しい抽象的で鮮やかな作品です。』 作品詳細は、こちら☟☟☟ 「作品:表」 「作品:裏」 LOT:20200810T02 キース・ヘリング《Untitled》 ファイ...
MORE
MORE

大胆な色と緻密な絵柄が魅力。ジョナス・ウッド特集1

今月も、キュリオ独自のルートで入手した作品情報を皆さまにお届けしてまいります。 今週は、ジョナス・ウッドの作品を特集してご紹介します。 1977年、アメリカ・ボストン出身。現在は、ロサンゼルスを制作拠点に活躍するアーティスト、ジョナス・ウッド。 artnetより インテリア、風景、スポーツのワンシー...
MORE
MORE

サイ・トゥオンブリー《サラエボ ー 冬季オリンピック》いまなら30%OFF

今日ご紹介するのは、サイ・トゥオンブリー《サラエボ ー 冬季オリンピック》。 彼の作品は、一見、落書きのようにも捉えられる独特の作風が特長です。 2015年に開催された、ニューヨークのサザビーズオークションでは、この一見落書きのようにも見える作品(「無題」1968年)に、なんと約87億円という高値が...
MORE
MORE

《プライベートセール》 “デイヴィッド・ホックニー”

《デイヴィッド・ホックニー》   現在米カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点として活動する芸術家で、1960年代よりポップアート運動にも参加し大きな影響を与え、イギリスの20世紀の現代芸術を代表する1人として知られている巨匠、デイヴィッド・ホックニー。 今日ご紹介する《ボラボラ島》は、古代ポリネシアの...
MORE
MORE

《プライベートセール》 “Haroshiが、まだharvestと名乗っていた頃の貴重な作品” 

《Haroshiがまだ、harvestと名乗っていた頃の貴重な作品》   Haroshi(harvest)は、1978年生まれの日本のアーティスト。 幾層にも重なた使う振るされたスケートボードデッキをブロック状に加工し、それを削り出して彫刻作品を制作。 haroshi.com/オフィシャルHPより ...
MORE
MORE

《プライベートセール》“アドリアナ・オリバー” 貴重な1枚を入荷しました。

今日は、キュリオのプライベートセールより作品情報をお届けします。 ご紹介するのは、スペイン出身在住のアーティスト、アドリアナ・オリバー(Adriana Oliver)。 Adriana Oliver HPより 昨年、日本で初めての個展を開催。その際、作品は全てソールドアウトした、注目のアーティストで...
MORE
MORE

ストリートアートの伝説的人物と言われたアーティスト “ジョンワン” 作品情報

“ジョンワン”は、1963年ドミニカ人の両親のもとニューヨークで生まれたグラフィティ・アーティストです。ストリートアートの伝説的人物と言われ、今や現代美術のスター的存在として認知されています。 ジョンワンの公式HPより |当時のグラフィティとは一線を画しており、瞬く間に有名に。 ストリートアートとヒ...
MORE
MORE

今週のアート業界

The Art World This Week 今週のアート業界    MutualArtが配信するニュースから、今話題のアートネタをピックアップ。 今週アート業界におこったアレコレを、Curioオーナー渡木のコメントと共にお届けします。 ----- ・British Museum to ...
MORE
MORE

“ジュリアン・オピー”今年製作のレンチキュラー~ユニーク作品まで

今日ご紹介するのは、今年製作のレンチキュラー~ユニーク作品とここ数年で製作された “ジュリアン・オピー” 作品をご紹介致します。   確かなデッサン力から生み出されたモダンな作品の数々は、アート界のみならずカルチャーシーンで注目されています。 Julian Opie公式HPより     |ご希望の作...
MORE
MORE

”愛国心をモノクロの大自然に託した英雄” アンセル・アダムス

今日は、”アメリカの英雄”とたたえられている写真家アンセル・アダムズ(Ansel Adams) の作品をご紹介します。 Britannicaより 1902年サンフランシスコに生まれたアンセル・アダムス (1902-1984) 。 1920~50年代にかけて、何万枚ものネガに、ヨセミテをはじめとした母...
MORE
MORE

宇宙、海、岩、蜘蛛の巣 “ヴィヤ・セルミンス” 作品情報

今日ご紹介するのは、自然環境や現象の写実的な絵画や絵で最もよく知られているアーティスト “ヴィヤ・セルミンス”。 ■ ヴィヤ・セルミンス  photo: Eric McNatt 1938年10月25日生まれ リトビア系アメリカ人のビジュアルアーティスト。 |サザビーズで約3億5000万円で落札 20...
MORE
MORE

近年の作品を中心に。アレックス・カッツ特集③

■ ■ ■ 特集:アレックス・カッツ    vol3 ■ ■ ■ 今、再び注目が集まっているアーティスト、アレックス・カッツを特集してご案内しています。 93歳となった現在も制作を続けていて、今年発表された作品も皆様にご紹介できるほど。 非常に多作で、様々なタイプの作品を制作しています。 artsp...
MORE
MORE

スカルプチャー! 今、再注目アレックス・カッツ 特集②

■ ■ ■ 特集:アレックス・カッツ    vol2 ■ ■ ■   先月93歳を迎えた巨匠アレックス・カッツ (Alex Katz)。 Alex Katz HPより 昨年からマーケットでの価格が上昇中、2022年には、グッゲンハイムで大規模回顧展の開催が決定するなど、今再び注目が集まって...
MORE
MORE

今、再び注目が集まるアレックス・カッツ 特集①

■ ■ ■ 特集:アレックス・カッツ    vol1 ■ ■ ■ 出典:The New Yorker    1927年ブルックリン生まれ。先月93歳を迎えた巨匠アレックス・カッツ(Alex Katz)。 ものの形をフラット化し、細部は簡素化、そして即興で描く技術が、彼の作品の特徴です。風景や花、ポー...
MORE
MORE

“ゲイリー・シモンズ” 作品情報

今日ご紹介するのは、長年にわたり人種や階級に関する個人的、または集団的な経験を題材に制作活動を続けるアーティスト “ゲイリー・シモンズ”。 ■ ゲイリー・シモンズ GARY SIMMONS STUDIOより 1964年、ニューヨーク出身。 |実践の中心にあるのは「消去する」という行為 手を使って描か...
MORE
MORE

“キャサリン・バーンハート” 作品情報

1975年アメリカ・セントルイス生まれ、現在はニューヨークを拠点に活動している女性アーティストです。  Portrait of Katherine Bernhardt by Javier Romero. Courtesy of the artist.   マンガのキャラクターやポップカルチ...
MORE
MORE

”バタフライ・ギャングスター” ウォレス・ティン

■ ウォレス・ティン  (1929-2010)     本日ご紹介するのは、自称 ”バタフライ・ギャングスター” 、ウォレス・ティン(Walasse Ting)の作品。 ※ウォレス・ティンHPより 1929年上海出身。1940年代に、香港を経てパリへ。そして50年代はアメリカ・ニューヨーク。90年代...
MORE
MORE

炎上も作戦、アート界を賑わせるアーティスト “リチャード・プリンス” 作品情報

今日ご紹介するアーティストは、“リチャード・プリンス”    artnetより 1949年、パナマ生まれ。現在はニューヨークを拠点に活動するアメリカのアーティストです。   1970年代半ば頃からマスメディアや広告、他のアーティストの作品などから、既存のイメージを利用し、自分の作品の中に取...
MORE
MORE

中国を代表する現代アートの巨匠の一人 “ユエ・ミンジュン”

今日ご紹介するアーティストは、“ユエ・ミンジュン” 1962年に中国の黒龍江で生まれ、北京を拠点に活躍する中国を代表する現代アートの巨匠の一人で、世界で最も評価されています。      ユエ・ミンジュンのホームページ:http://yueminjun.net/ より 自画像を独創的に捉えて...
MORE
MORE

今週のアート業界

The Art World This Week 今週のアート業界    MutualArtが配信するニュースから、今話題のアートネタをピックアップ。今週アート業界におこったアレコレを、Curioオーナー渡木のコメントと共にお届けします。 ----- ・TEFAF Cancels Fall ...
MORE
MORE

ポップアートの先駆者と言われたアーティスト “リチャード・ハミルトン”

ポップアートの先駆者で、アンディ・ウォーホルにも影響を与えたと言われています。そんなチャード・ハミルトンの作品をご紹介致します。 ■ リチャード・ハミルトン Studio Sunday: Richard Hamilton By Dallas Jeffs より   リチャード・ハミルトンは1922年、...
MORE
MORE

今週のアート業界

The Art World This Week 今週のアート業界    MutualArtが配信するニュースから、今話題のアートネタをピックアップ。 今週アート業界におこったアレコレを、Curioオーナー渡木のコメントと共にお届けします。 -----    ・Black Lives Mat...
MORE
MORE

日本で10年ぶりの大規模な個展開催中~オラファー・エリアソン作品情報

 ■ オラファー・エリアソン こんにちは、キュリオスタッフの牧野です。 今日は、オラファー・エリアソンの作品をご紹介します。 出典:artnet HP アイスランド系デンマーク人のアーティスト、オラファー・エリアソン(Olafur Eliasson)。 1990年代から、写真、彫刻、ドローイング、イ...
MORE
MORE

アンディ・ウォーホル ポートレート作品

 ■ アンディ・ウォーホル、人気の高いポートレート   現在キュリオでは、アンディ・ウォーホルのシルクスクリーンのポートレートをご案内しています。 出典: Whitney Museum of American Art   言わずと知れた、ウォーホルの代表作。マリリン・モンローを含む全12点...
MORE
MORE

“カウズのスカルプチャー”

LOT:20200719T01 カウズ《BORN TO BEND》 塗装したブロンズ 底側にサイン,ナンバー,日付 限定10 41.9 x 27.3 x 15.2 cm 2013年   有料会員さま特別価格¥お問合せください。 一般価格¥お問合せください。 お届け期間 4~6週間 LOT:20200...
MORE
MORE
お問い合わせ 資料請求